menu

猫飼いあるある 猫のにおいが好き! くさかったら病気かも

59 views

猫好きが、猫の好きな点でよくあげるのが「猫がいいにおい」なこと。

人によって感じ方は違いますが、バターやミルク、お日様のにおいのように感じる方が多いようです。

私は甘さ控えめのクッキーのような香ばしい匂いに感じます。

肉球はポップコーンのようなにおいがいして、何度もかいでしまいます。

Photo via Visualhunt

Photo via Visualhunt

 

猫のことをよく知らない人が「猫はくさい」といいますが、あれは猫本体のにおいではなくたいていの場合は糞尿の匂いです。

ほかの動物にくらべると猫のおしっこは濃く、肉食獣なのでウンチはくさいかもしれません。

でも、ウンチやおしっこはどんな動物でもくさいものです。

もちろん人間も。

なぜ猫はいいにおい?

なぜ猫はいいにおいなのでしょうか。

 
cat-2157747_1920

そもそも体臭がない

健康な猫は体臭がないと言われています。

猫は肉食獣で、イヌ科の動物のように集団で狩りをするのではなく単独で待ち伏せをして狩りをします。

匂いがプンプンしたら狩りを成功させることはできません。

そのため体臭が無くなったと言われています。

もちろん、今の猫たちは狩りをすることなどほとんどないですが、その遺伝子は受け継いでいるのですね。

 

猫はお手入れが大好き

 

tabby-114782_1920

猫は寝ている姿を一番多く見かけますが、次によく見る姿が毛づくろいをしている姿。

可能な限り体のあらゆる場所をなめてきれいにします。

なめることで汚れと雑菌を取り除いているので、くさいにおいが発生しないのです。

 

猫はひなたぼっこが大好き

 

Photo via VisualHunt

Photo via VisualHunt

猫は温かい場所が好きで、ひなたぼっこも大好きです。

干したお布団はお日様のにおいがしますが、猫も同じようなにおいがします。

お布団を干しすと汗や脂肪などの成分が紫外線や熱で分解されて、それがお日様のにおいになるのですが猫にも同じことが起きていると予想できますね。

肉球のにおいは、肉球にある菌のにおいとも言われています。

 

猫がくさかったら病気かも!?

 

cat-98359_1920

猫のいいにおいにはすごく癒されますね。

猫は体臭がないもしくはいいにおいがするのが普通なので、もしくさかったら要注意です。

毛が汚れてフケが出ているような場合は、猫がグルーミングをする余裕がない、すなわち体調が悪い可能性が高いということです。

猫は我慢強く、病気を表に出しませんが毛艶が悪くなってきたり、くさいにおいがするようなときは何らかの病気にかかっていることが考えられますのですぐに病院で見てもらいましょう。

腸内環境の悪化からくさくなる

 

cat-1058095_1920

人間も腸内環境が悪化すると体臭がくさくなりますが、猫も同じことが言えます。

猫も下痢や便秘をしますので、ウンチの状態は日頃から気を付けたあげたいですね。

動物用の整腸剤もたくさん発売されていますし、腸内環境を整えるフードもありますから日頃から猫ちゃんの腸内環境も気にしてあげましょう。

 

年を取るとにおいがすることも

最近は猫も長生きできるようになってきました。

老猫になると人間と同じように体をうまく動かすことができなくなったりして、グルーミングもうまくできないこともあります。

そのときは人間がグルーミングのお手伝いをしてあげましょう。

お湯でぬらしたタオルや蒸しタオルを使って、やけどさせないように気を付けながら毛の流れに逆らって拭いてあげます。

それから、ブラッシングも頻繁にしてあげることでふけや抜け毛を取りのぞくことができます。

痛くないラバーブラシなどを使うといいですね。

 

 


hikaku1

人間と違って、犬や猫などのペットには、公的健康保険がありません。
そのため、入院、手術が必要になった場合の治療費は100%自己負担となってしまいます。
ネットから受付できるようになりペット保険の申込も簡単にできるようになりました。
保険会社によって、扱っている動物の種類・加入時のペットの年齢・状態によっては保険料が異なる、 また保険に入れない場合もありますので保険会社の比較検討が必要になります。
大切なペットのために、万が一に備えてペット保険に加入しませんか?

The following two tabs change content below.
響

動物保護ボランティアをしています。

5a3ee0a2a567d4ad0bf78ced7d3f2a74_m悲しいから泣いているの? 犬が泣く理由と注意すべき「涙やけ」

71ab903ef1815c801c106b637d508a8d_m犬は虫歯にはなりにくい!?それでも、犬の歯磨きが絶対に必要な理由

関連記事

  1. Church and Sig in a ball

    猫を多頭飼育するときに注意すべきポイント

    初めに猫が好きで、飼うことができる状況になってきたとき一匹だけではかわいそうと思い何匹か解体と思…

  2. image

    ロシアンブルーの魅力♪

    銀色に輝くブルーの被毛が最大の特徴のロシアンブルーが最近とても人気を集めています。そんな魅力的なロシ…

  3. mv_top

    「ねこひかり」「いぬひかり」人も食べれるペットフード!

    意外と知らないペットフードのこと毎日の食事で口にするペットフード。お値段も量も本当に様々です…

  4. 622693e838fd5a99b33ce3ba418cfd2d_m

    抜け毛とトイレ失敗 カーペットの掃除方法

    犬や猫は全身毛でおおわれています。そこがかわいいポイントなのですが、抜け毛などでカーペットの…

  5. IMG_9845

    黒猫は幸せを運んでくる!?

    ■黒猫の悲しい過去日本で『黒猫が前を横切ると、不吉なことが起こる』という迷信が広まってしまった理…

  6. cat-1370024_1280

    ノミの季節がやってきた!ペットのノミ対策【猫編】

    夏のノミに悩まされるのは、犬も猫も同じです。猫のノミ対策は、特にどんなことに気をつけていけば良い…

  7. image

    ベンガルの魅力♪

    最近とても人気の出てきたワイルドなコートを持つベンガル。今回はワイルド柄に虜になる人も多い、野性味あ…

  8. TS3R0008

    あなたの隣のかわいいあの猫(こ)~にゃんこスナップ~

    「ウチの子が一番!」飼い主さんなら、誰もがそう思っていますよね。でも、出掛けた先の街で出…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

最近の記事

  1. DSCN0846
  2. dog-1378087_1280
  3. cuckoo-995222_1920
  4. cat-1046544_1280
  5. panda-1236875_1920

Twitter でフォロー

PAGE TOP