イエネコの祖先・リビアヤマネコとは? | 【わんにゃん王国】ペットに関するお役立ち情報満載のキュレーションメディア menu

イエネコの祖先・リビアヤマネコとは?

2,691 views

「ヤマネコ」から「イエネコ」へ

現在私達の近くに暮らしているペットの猫は、元々は野生のヤマネコの仲間から進化したものです。

猫はいつから人間と暮らしていたの?でも触れましたが、ヤマネコの仲間「リビアヤマネコ」が、農耕を始めてネズミに悩まされるようになった人間の住む集落に住み付き、いつしか共生の道を歩み始めたのです。

cat-1516358_1280

野生のネコ科動物の多くは、「百獣の王」ライオンのような大きくて力の強い種でさえ、数を減らして絶滅の危機に瀕しているものが少なくありません。
そんな中で、身体が小さくて力も決して強くはないイエネコが、世界中で繁栄を遂げているのは、人間を味方に付けられたことが大きいと言っても過言ではないでしょう。

さて、そんなかわいく逞しく生きるイエネコの祖先となった「リビアヤマネコ」ですが、私達の日常ではあまり馴染みのある動物ではありません。

彼らは一体、どんなヤマネコなのでしょうか?

リビアヤマネコの特徴

リビアヤマネコは、「ヤマネコ」の一亜種です。

AfricanWildCat
出典:Wikipedia

体長は約50-70cm程度で、イエネコより若干大きめです。
イエネコの祖先であるだけに、大きさだけでなく外見にもイエネコと似ている部分が多くあります。

生息地域にちなんで「アフリカヤマネコ」という別名で呼ばれることもあります。

アフリカ北部、中近東、アラル海周辺などの西アジアに生息していて、ネズミを始めとするげっ歯類、爬虫類、昆虫などの小動物や鳥を捕食する他、果実などを食べることも知られています。

食性に関しては、ほとんどイエネコと変わらないと言って良いでしょう。

彼らは、イエネコよりも脳が大きいとも言われます。
野生で生活していくためには、やはり知能がより高い方が有利ということなのかも知れません。

現在リビアヤマネコはどこにいる?

イエネコが完全に分化した後も、リビアヤマネコはアラビア半島、カスピ海沿岸、イラン、イラク、北アフリカ沿岸部、中央アフリカなどに生息しています。

現在、その地域の砂漠に近い環境から熱帯雨林まで、幅広い環境に適応した生活を送っています。

この適応能力の高さも、ペットとして完全室内で飼育されるものもいれば、野良・半野良猫として屋外で生活するものもいるイエネコと共通する点の1つですね。

animal-1865175_1280

また、ペットの猫の中には、水が嫌いな子がよくいます。
これは祖先であるリビアヤマネコが、砂漠のような環境に適応してきた動物であることの名残です。

ちなみに、リビアヤマネコを販売しているインターネットのサイトも存在します。
しかし、いくらイエネコの祖先とは言っても、飼育方法は若干異なることを考慮し、安易な飼育は控えることをお勧めします。

どうしても飼育したい場合は、飼育経験豊富な専門家または経験者に相談してからにしましょう。


hikaku1

人間と違って、犬や猫などのペットには、公的健康保険がありません。
そのため、入院、手術が必要になった場合の治療費は100%自己負担となってしまいます。
ネットから受付できるようになりペット保険の申込も簡単にできるようになりました。
保険会社によって、扱っている動物の種類・加入時のペットの年齢・状態によっては保険料が異なる、 また保険に入れない場合もありますので保険会社の比較検討が必要になります。
大切なペットのために、万が一に備えてペット保険に加入しませんか?

The following two tabs change content below.
Nona

Nona

私立大学文学部日本文学科を卒業後、バレエ講師、ダンサー、美術モデルなどとして活動。 2012年よりライターとして活動を開始。 現在は自身の立ち上げた出張型バレエスクール「M Ballet Art」の代表・主任講師を務める傍ら、日本の文化・ペット情報・バレエ・演劇・インターネットなどのコラム連載、バレエやスポーツの練習方法の解説の執筆など、幅広く活動中。

egypt-140372_1280猫はいつから人間と暮らしていたの?古代遺跡に見られる猫

animal-1834409_1280猫の目の仕組みと病気について

関連記事

  1. shutterstock_67438027

    猫の「バンビーノ」について

    名前の意味は「赤ちゃん」バンビーノの特徴バンビーノは、4本の脚がダックスフンドのように短くて、身…

  2. cat-649164_1920

    猫が飼い主を噛む理由

    かわいがっている猫でもときどき歯を立てられたりすることがありますね。本気ではないことはわかり…

  3. %e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

    もうすぐクリスマス♪ペットと一緒に食べられるケーキでもっと絆を深…

    もうすぐクリスマス!家族や友人と自宅でパーティーを楽しむという方も多いのではないでしょうか?そん…

  4. IMG_8340

    犬や猫、鳥まで!ペット供養を行っているお寺・両国の回向院

    最近のペット供養事情近年、ペットの寿命は飛躍的に延びてきています。それでも、ペットは人間の何…

  5. animal-3097714_1280

    猫にイカを与えると危険?実は食べても大丈夫

    「猫にイカを与えると腰を抜かす」という話を聞いたことがある人もいるかもしれません。本当に猫は…

  6. scottish-fold-cats-1071855_1280

    ブリーダーが気にする「致死遺伝子」って、何?

    子猫を死に追いやる遺伝子「遺伝子」という言葉は、私達が1度は耳にしたことのある単語です。多く…

  7. lion

    野生の猫達~なぜ猫はみんな小さいの?

    犬には大型犬や小型犬がいるのに、猫はみんな小さい理由私達のペットとして飼われている猫は、リビアヤ…

  8. image

    猫の暑さ対策!

    年々異常な暑さが深刻化している中、大切な飼い猫を守る為に出来ることとは?換気の出来ていない密室だと、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

最近の記事

  1. dog-709328_1280
  2. Effect_20180712_135300
  3. kitten-227009_1280
  4. Effect_20180712_135350
  5. cat-806210_1280

Twitter でフォロー

PAGE TOP