menu

猫の糖尿病

14 views

猫にも糖尿病があります。

糖尿病の原因・治療法などをご紹介します。

 

症状

糖尿病を発症するとみられる症状です。

・尿の量が増える(おしっこがたくさん出る)

・体重が減る

・食欲が増える

・水をたくさん飲む

・嘔吐・下痢

・脱水症状になる

・食欲がない

・おなかが膨れる

・白内障

 

糖尿病の初期には、食欲が増えたにもかかわらず体重が増えない、水をたくさん飲んでおしっこも多量に出るという症状がみられます。

 

症状が進むと神経系に異常が生じ、歩き方がおかしくなったり、免疫力が低下したりすることなどにより膀胱炎や皮膚炎などの感染症にかかりやすくなります。

 

さらに症状が進むと食欲がなくなり体重が減少、下痢や嘔吐の症状がみられるようになります。

また意識障害を起こしてしまうこともあります。

 

治療をせずに放置すると最終的には死に至る怖い病気です。

 

cat-1564496_1920

原因

糖尿病は膵臓からインスリン(ホルモンの一種)が十分に分泌されなかったり、インスリンへの体の反応が鈍ったりすることで血糖値をコントロールできなくなる病気です。

インスリンの機能が十分でないと、エネルギー源になる糖を体に取り込めなくなってしまいます。

そのため、糖が血液や尿の中に多く含まれたままになってしまうのです。

 

猫の糖尿病も原因は同じですが、糖尿病を引き起こす要因は以下のものがあると言われています。

・肥満

・ストレス

・遺伝

・膵臓の病気

など。

 

治療

糖尿病の治療には一般的に、インスリンの投与が行われます。

それと同時に食事療法をも取り入れられます。

肥満の解消をするとともに療養食で糖の吸収をコントロールします。

軽度及び一時的な糖尿病の場合、食事療法で改善することもあります。

 

慢性になると食事療法のほかにインスリンの投与も必要になってきますから、早期の治療と徹底した食事の管理が必要になってきます。

完治は難しくても治療を続けることで、食事療法のみでインスリンの投与が必要なくなるほどに回復する場合もあります。

 

どのような病気でも一度罹患したら、再発しないように食事療法や生活の改善は続ける必要があります。

 

予防

 

cat-2633840_1920

遺伝の場合、予防は難しいですが、生活習慣をきちんと管理することによって予防は可能でしょう。

肥満にさせないように食事の量や質、おやつの量などに気を付けましょう。

 

また、ストレスの少ない生活を心がけるのも大切です。

避妊手術・去勢手術を受けると体重が増加する傾向にあります。(個体差がありますので太らない子もいます)

特に不妊後は避妊・去勢後用のフードにするなど、体重の推移を見ながら対応してあげてください。

 


hikaku1

人間と違って、犬や猫などのペットには、公的健康保険がありません。
そのため、入院、手術が必要になった場合の治療費は100%自己負担となってしまいます。
ネットから受付できるようになりペット保険の申込も簡単にできるようになりました。
保険会社によって、扱っている動物の種類・加入時のペットの年齢・状態によっては保険料が異なる、 また保険に入れない場合もありますので保険会社の比較検討が必要になります。
大切なペットのために、万が一に備えてペット保険に加入しませんか?

The following two tabs change content below.
響

動物保護ボランティアをしています。

bengal-2476933_1920猫カリシウィルス感染症(FCI)とは

dog-843800_1920犬がドライフードを食べないときの対処法

関連記事

  1. kitten-569873_1280

    ペットの救急医療について

    夜間や休日、急にペットが病気になったら?夜中に、大切なペットの様子がおかしい!怪我をしてしま…

  2. dog-2612717_1920

    愛犬の水嫌いを克服する方法

    暑いときに愛犬との水遊びを楽しみたいと思う飼い主さんは多いでしょう。水を恐れず大好きな犬種も…

  3. securedownload5

    【体験レポ】こだわりのドッグフード「いぬひかり」を愛犬にあげてみ…

    たくさんの種類のドッグフード。本当に安全なものなのか、喜んで食べてもらえるのか、不安でなかなか新しい…

  4. dog-3814618_1920

    犬や猫に洋服は必要なの!?ペットに服を着せるメリットとデメリット…

    洋服を着て(着せられて?)いる犬や猫などのペットの姿をSNSなどで見かけることが、もはや珍しくなくな…

  5. dog-1559746_1280

    ズーノーシスって、何?

    ズーノーシスとはズーノーシスとは、ペットをはじめとする動物から人間に感染することのある「人獣共通…

  6. german-shepherd-1418330_1280

    雷や花火が怖い愛犬のためにできること

    夏は雷だけでなく花火大会なども開催される機会も多く、音などが苦手なワンちゃんは多いと思います。…

  7. 71ab903ef1815c801c106b637d508a8d_m

    犬は虫歯にはなりにくい!?それでも、犬の歯磨きが絶対に必要な理由…

    犬も大切にお世話をされていれば、15歳以上生きることは珍しくありません。長生きは健康でこそ幸…

  8. 13658632_1016251625155984_703720338_n

    どんな事考えてるのかな?犬の感情は耳の動きで分かる

    しっぽの動きは、犬の感情を読み取るうえで、最も分かりやすい動作の一つとして知られています。「しっぽを…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

最近の記事

  1. dog-3814618_1920
  2. dog-1861839_1920
  3. DSCN0499
  4. a0790_000930
  5. KIMG1934 - コピー

Twitter でフォロー

PAGE TOP