menu

キラキラネーム?猫の珍しい名前

822 views

人間でいう「キラキラネーム」?

人間の間では、「キラキラネーム」と呼ばれる、一体何と読んだら良いのか分からない名前を子供につける親がいます。

実は筆者の本名も、筆者世代の幼少時には珍しい名前で、いつも読み方を間違えられていた苦い思い出があります。
現在だったらそこまで驚かれるような名前ではないのでしょうが、当時としては「明らかに普通ではない名前」でした。

ところで、筆者のような人間だけでなく、猫にも珍しい名前をつけられた子はいるのでしょうか?

「おいで」という猫

「おいで」という、妙な名前の猫がいました。

なぜ「おいで」という名前になったのかというと、そこにはなんとも興味深いエピソードがありました。

animal-17430_1280

猫の「おいで」が野良猫だった頃、後に飼い主となる人間が名前を決めず、「おいで!」と呼んでいたのです。
すると猫は、「自分の名前は『おいで』だ」と認識してしまい、飼い主の家に迎えられてからも「おいで」と呼ばないと反応しなくなってしまったというのです。

似たような経緯で「おい」という名前になってしまった猫もいます。

これに基づいて考えると、夏目漱石の名作『我が輩は猫である』の「名前はまだない」猫は、「我が輩は猫である」と自己紹介していることからも、実際には自分のことを「猫」という名前だと認識している可能性が高いでしょう。

「壁太郎」という猫

「壁太郎」という猫は、NHK・Eテレの「2355」にて紹介されていました。

「壁太郎」が子猫の頃、飼い主の家の壁の中に落ちて、挟まってしまいました。
おそらく、母猫が屋根裏で子猫を出産して、その子猫が何らかの弾みで壁の中に落ちてしまったのでしょう。

animal-214715_1280

壁の中で「壁太郎」が鳴いていると、後の飼い主が壁を壊して助けてくれました。
その飼い主に飼われることになったこの子猫は、このエピソードから「壁太郎」と名付けられたのだそうです。

飼い主さんの優しさに、ほっこりするエピソードですね。

抱えきれないくらい大きな猫なのに「チビ」

これは意外と「ペットの名前あるある」ではないでしょうか?

どう見ても「どら猫」という言葉が似合う、抱えきれないほど立派な体格の猫なのに、名前が「チビ」

domestic-cat-726989_1280

おそらくこの猫は、飼い主の家に迎えられた当時は、小さな子猫だったのでしょう。
その身体の小ささから、飼い主は子猫の正式な名前を考える前に「チビ、チビ」と、仮に呼んでいたのかも知れません。

それが先述の「おいで」と同じように、いつしか猫自身に「自分の名前は『チビ』だ」と認識されるか、または飼い主の方も「チビ」と呼ぶことに慣れてしまったかで、正式な名前となったのでしょう。

まとめ

猫を始めとするペットが「妙な名前」になる原因で意外と多いのが、「仮の名前だったものが、気付いた時にはそのまま正式な名前になっていた」というものです。

ペットには人間の言葉の意味は分かりませんので、人の話す言葉の「響き」から、自分のことを呼んでいるのかどうかを判断しています。

ですから、ペットにかわいい名前をつけてあげたいと思った場合は、その子を家に迎えると決めた段階で、早めに正式な名前を決めることをお勧めします。


hikaku1

人間と違って、犬や猫などのペットには、公的健康保険がありません。
そのため、入院、手術が必要になった場合の治療費は100%自己負担となってしまいます。
ネットから受付できるようになりペット保険の申込も簡単にできるようになりました。
保険会社によって、扱っている動物の種類・加入時のペットの年齢・状態によっては保険料が異なる、 また保険に入れない場合もありますので保険会社の比較検討が必要になります。
大切なペットのために、万が一に備えてペット保険に加入しませんか?

The following two tabs change content below.
Nona

Nona

私立大学文学部日本文学科を卒業後、バレエ講師、ダンサー、モデルなどとして活動。 2012年よりライターとして活動を開始。 現在はバレエ講師を務める傍ら、日本の文化・ペット情報・バレエ・演劇・インターネットなどのコラム連載、バレエやスポーツの練習方法の解説の執筆など、幅広く活動中。

mouse-1708177_1280ねずみが登場する愉快なお話4選〜ピーターラビットのおはなしシリーズ(その2)

DSCN0852柴犬のキャラクター・しばわんこちゃん

関連記事

  1. cat-2480778_1920

    猫を迷子にさせないための7つの注意点

    かわいがっている愛猫を失うことは肉体的にも精神的にもダメージが大きいです。うちの猫は大丈夫と…

  2. DSCN0003

    オオカミのボスはカワイイうさぎ!?シュールだけど癒されるマンガ『…

    野生の力関係が変わります!野生の世界には「弱肉強食」の掟があり、ピラミッドのような食物連鎖のヒエ…

  3. cat-3000316_1280

    猫の咳 原因と治療

    人間の咳とは少し違いますが、猫も咳をすることがあります。人間の場合は、咳は病気のサインである…

  4. cat-1803904_1280

    猫も花粉症になるの!?

    春は猫も花粉症にぽかぽか暖かい春になると、私達人間を悩ませるのが「花粉症」です。鼻はグスグス…

  5. NEKO9V9A9131_TP_V

    急な飼い主の入院!急な出張!こんなときペットをどうする!?

    大切な家族であるペットの世話は、飼い主としての義務です。しかし飼い主も人間ですから、病気にな…

  6. IMG_8340

    犬や猫、鳥まで!ペット供養を行っているお寺・両国の回向院

    最近のペット供養事情近年、ペットの寿命は飛躍的に延びてきています。それでも、ペットは人間の何…

  7. image

    キャットフードの選び方のコツ♪

    大切な猫のエネルギー源となるフード。毎日食べるものですので、きちんと吟味してフード選びをしたいと思っ…

  8. cat-2102420_1920

    猫のトイレ失敗の原因と対策

    猫はトイレのしつけをしやすい動物です。猫は、本来は砂にトイレをすることを好むので、きちんと猫…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

最近の記事

  1. KIMG3249 - コピー
  2. a0002_009475
  3. a0002_009475
  4. Effect_20190515_121420
  5. tomcatDSC05027_TP_V

Twitter でフォロー

PAGE TOP