menu

ドンスコイ~ロシアの神秘的な「ハダカ猫」

960 views

ドンスコイの特徴

「ドンスコイ」は、別名「ドンスフィンクス」または「ドン・ヘアレス」とも呼ばれます。

この名前からも想像がつくように、この猫種の外見は同じヘアレスのスフィンクスと、大変よく似ています。

sphynx-814164_1280

ドンスコイは、ロシアのロストフ・ナ・ドヌという町で偶然発見された、毛のない猫を祖先とする、比較的新しい品種です。

1987年のある日、エレーナ・コバレワという1人の女性が、子供達にサッカーボール代わりにされていじめられていた、無毛のメスの子猫を保護しました。
「バーバラ」と名付けられたこのメス猫は、成長して子猫を産みました。
バーバラの子猫達の中には、毛のあるものとないものがいましたが、毛のあった子猫達も成長とともに毛が抜けて、最終的には母猫と同じように無毛となったというのです。

この子猫達から計画的な繁殖が行われ、1997年にWCF、2005年にTICAという団体の公認を受け、正式に新しい品種として認定されました。

ちなみにこの品種は、WCFやFIFeでは「ドン・スフィンクス」という名で登録され、TICAでは「ドンスコイ」という名で登録されています。

同じ品種に、2種類の猫種名が存在する状態となっているわけですが、どちらにも共通して付けられている「ドン」は、この猫が最初に発見された場所の近くを流れていた「ドン川」という川の名に由来しています。

スフィンクスとは何が違う?

スフィンクスと外見が酷似したドンスコイですが、実はそのヘアレス遺伝子の仕組みは、スフィンクスとは全く異なっています。

animal-1841557_1280

スフィンクスがヘアレスとなるのは、劣性の遺伝子によるものです。

一方、ドンスコイは優性遺伝子によって、ヘアレスの特徴が現れます。
このため、無毛のドンスコイが繁殖の過程で誕生する確率は、スフィンクスよりも高くなっています。

まだまだ希少とはいえ、徐々に数を増やし、認知度とともに人気も上がってきている品種です。

お手入れ方法と、注意点

ドンスコイのお手入れ方法は、同じように無毛であるスフィンクスと、基本的には変わりません。

ドンスコイはスフィンクスと同じようによく汗をかきますし、皮脂の分泌も多くなっています。
皮膚にしわが多く、そこに汚れが溜まりやすいので、お湯に浸したタオルなどでこまめに拭いて、清潔にしてあげましょう。

DSX_World_Premior_RU-Don_Xuk's_Login_WOW_(14037189016)
出典:Wikipedia

また、毛がないために冬の寒さや直射日光に弱く、注意が必要です。
気温の低い季節には、服を着せてあげて室温にも注意し、室内でも紫外線が直接当たらないよう、UVカット加工の施されたカーテンなどを活用しましょう。

性格は活発で、特に子猫や若い猫は遊び好きです。
沢山遊べるように、キャットタワーやおもちゃを用意してあげると良いでしょう。

寂しがり屋でひとりにされることを嫌がり、家族と一緒にいたがる一面もあります。
留守がちな家では、できれば同じ種類で相性の良い友達猫や、犬などの他のペットを一緒に飼ってあげると良いかもしれませんね。


hikaku1

人間と違って、犬や猫などのペットには、公的健康保険がありません。
そのため、入院、手術が必要になった場合の治療費は100%自己負担となってしまいます。
ネットから受付できるようになりペット保険の申込も簡単にできるようになりました。
保険会社によって、扱っている動物の種類・加入時のペットの年齢・状態によっては保険料が異なる、 また保険に入れない場合もありますので保険会社の比較検討が必要になります。
大切なペットのために、万が一に備えてペット保険に加入しませんか?

The following two tabs change content below.
カワモト野奈

カワモト野奈

私立大学文学部日本文学科を卒業後、バレエ講師、ダンサー、モデルなどとして活動。 2012年よりライターとして活動を開始。 現在はバレエ講師を務める傍ら、日本の文化・ペット情報・バレエ・演劇・インターネットなどのコラム連載、バレエやスポーツの練習方法の解説の執筆など、幅広く活動中。

194_ec6536f2d30d27db0cb09927a419bc23犬×ネコ ♡ 相性

egypt-140372_1280猫はいつから人間と暮らしていたの?古代遺跡に見られる猫

関連記事

  1. AfricanWildCat

    イエネコの祖先・リビアヤマネコとは?

    「ヤマネコ」から「イエネコ」へ現在私達の近くに暮らしているペットの猫は、元々は野生のヤマネコの仲…

  2. animal-1834409_1280

    猫の目の仕組みと病気について

    猫の目の特徴と仕組み猫の目は、私達人間と比べて、顔に占める面積が非常に大きいのが特徴です。…

  3. egypt-140372_1280

    猫はいつから人間と暮らしていたの?古代遺跡に見られる猫

    猫が人間と暮らし始めたのは?私達の身近にいる猫、学名「イエネコ」の祖先は、元々は中東のアナトリア…

  4. gataquimera

    左右の顔が違う神秘的な猫 インスタグラムで大人気 

    猫には様々な毛色が存在しますが、そんな中でも特に珍しく神秘的な顔を持つのが「キメラ」という名前の猫。…

  5. ing110509_120

    「涙やけ」って、何?

    「涙やけ」の原因と症状犬や猫に見られる「涙やけ」は、「流涙症」とも呼ばれ、目を守るための涙が必要…

  6. tomcatDSC05027_TP_V

    猫のペースト状おやつの上手な使い方

    人気のペースト状おやつ!CMで話題の商品も最近、猫のおやつの中で注目を集めているのが、ペースト状…

  7. 220px-Smilodon01

    史上最強の猫?サーベルタイガーが絶滅した理由

    大きな牙を持った猫かつてこの地球上には、とてつもなく大きくて最強の牙を持ったネコ科動物が存在しま…

  8. ALTUS AIR FORCE BASE, Okla. – Dr. Joe Freeman, Western Prairie veterinarian, and Capt. Erin Pittman, Fort Sill veterinarian, hold down a cat while giving it a shot at the base Animal Clinic, April 24. The clinic provides performs routine check-ups for military family pets and 97th Security Forces Squadron military working dogs to check for common health problems and shot currency. (U.S. Air Force Photo by Airman 1st Class Levin Boland / Released)

    猫用インターフェロン(インターキャット)とは?効果・副作用

    猫を飼っていて、調子が悪くなった場合に病院へ行くとインターフェロンを注射されたという経験をお持ちの飼…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

最近の記事

  1. KIMG3249 - コピー
  2. a0002_009475
  3. a0002_009475
  4. Effect_20190515_121420
  5. tomcatDSC05027_TP_V

Twitter でフォロー

PAGE TOP