menu

エリザベスカラーの上手な選び方

892 views

エリザベスカラーとは?

犬や猫などのペットが怪我をしたり、病気などで手術をした後、皮膚病などを患っている時には、患部を舐めて悪化させないことが必要となります。

しかし、特に猫は本能的に傷などの患部を舐めようとします。
そこで、それを阻止する対策が必要となります。

そのために、ペットに着用させる首輪が「エリザベスカラー」です。

DSC_0462

エリザベスカラーは、多くはプラスチックなどの素材でできていて、ペットの首に直接当たる部分は、樹脂などでカバーされているものが多くなっています。

その名称は、見た目が16世紀のエリザベス1世の時代に流行したファッションに用いられた「壁襟」と呼ばれる円形の襟に似ていることから名付けられました。

この画期的な首輪は、1960年代にエドワード・J・シリングによって発明されました。
昭和63年発行された一丁目のトラ吉の9巻には、怪我のためにエリザベスカラーを着けた猫が周りの猫達の注目を集めるエピソードが登場しています。

まずは体格を目安に

ペットのためにエリザベスカラーを選ぶ時には、できるだけ快適に過ごせるように、ピッタリなものを選んであげたいものです。

そのために、まず考慮したいのはサイズです。

エリザベスカラーのサイズは、ペットの体格を目安に選びましょう。
大まかなサイズについては、エリザベスカラーを購入する時に本体やパッケージに明記してあることがほとんどですので、あらかじめペットの首周りなどのサイズを測ってから購入しましょう。

可能であれば、ペット同伴でお店へ行って試着させてもらえるといいですね。

素材も大切!

ペットがエリザベスカラーを着けていてもできるだけ快適に過ごせるためには、体格の他に材質・重さ・視界のクリアさなども考慮してあげましょう。

材質はプラスチック製のものが多いですが、最近ではフェルトなどの布製のものも販売されています。

KIMG3441

このようにカラーの部分を折れるタイプのものですと、食事の時などに邪魔になりません。

KIMG3433-1024x768

プラスチック製の場合は、マットなタイプのものはペットの視界を遮ってしまい、家の中などを歩いて移動する時にあちこちにカラーを着けた頭をぶつけてしまい、ストレスを与える場合があります。

DSC_0465

透明なものだとペットの視界を遮らないので、そういったペットのストレスを軽減することができるでしょう。

このように、現代では様々な材質や色が選べるようになっている、エリザベスカラー。

ペットのために発明されたものではありますが、特に猫の中には、身体に異物を巻き付けられることを嫌がる子も多くいます。

どうしてもペットがエリザベスカラーを嫌がる場合は、飼い主が在宅のときは外してあげて、留守などで飼い主の目が届かなくなる時にだけ着用させるなどして、少しでもペットへのストレスを軽減してあげるようにしましょう。


hikaku1

人間と違って、犬や猫などのペットには、公的健康保険がありません。
そのため、入院、手術が必要になった場合の治療費は100%自己負担となってしまいます。
ネットから受付できるようになりペット保険の申込も簡単にできるようになりました。
保険会社によって、扱っている動物の種類・加入時のペットの年齢・状態によっては保険料が異なる、 また保険に入れない場合もありますので保険会社の比較検討が必要になります。
大切なペットのために、万が一に備えてペット保険に加入しませんか?

The following two tabs change content below.
Nona

Nona

私立大学文学部日本文学科を卒業後、バレエ講師、ダンサー、モデルなどとして活動。 2012年よりライターとして活動を開始。 現在はバレエ講師を務める傍ら、日本の文化・ペット情報・バレエ・演劇・インターネットなどのコラム連載、バレエやスポーツの練習方法の解説の執筆など、幅広く活動中。

medium_58f115e4928332360d1af9e5685336ea6c014c41駅伝やマラソンで、選手と並走する犬の気持ちは?

dog-709328_1280ワンちゃん用の歩数計が登場!「わん歩計」

関連記事

  1. image

    スコティッシュフォールドの魅力♪

    折れ耳が最大の特徴の「スコティッシュフォールド」が最近とても人気を集めています。そんな魅力的なスコテ…

  2. dog-72333_1280

    犬にぶどうは絶対に食べさせてはダメ!

    犬は甘いものが好きなせいか、果物も好んで食べる子も少なくありません。犬が食べても安全な果物も…

  3. russian blue baby

    今すぐ飼いたくなるロシアンブルーの5つの特徴

    元々はロシアの貴族に愛され、大事に育てられてきたロシアンブルー。第二次世界大戦中に激減するものの、ブ…

  4. b5d22f9ebe7efe29ec45edc9d1262b50_s

    犬に必要な栄養素とは?

    犬の健康を維持するために必要な栄養素には、次のものがあります。・たんぱく質筋肉、血液、内臓、…

  5. cat-1718998_1280

    猫ニキビの原因と対処法

    よく見かける猫ニキビはあごの下にできている黒いポツポツ。汚れように見えますが、実は皮膚炎なの…

  6. kitten-227009_1280

    猫がウール素材を食べてしまうとお困りの方へ

    なぜウール素材の毛布や靴下を食べるの!?猫の謎の行動皆さんは、愛猫がタオルやセーター・靴下などの…

  7. 313bbab46c30838a981f30f5b94dfd64_m

    アスファルトで肉球を火傷するって知っていますか?

    地面の多くがアスファルトで覆われている場所で暮らす日本の犬達。犬に散歩は欠かせませんが、夏の…

  8. medium_58f115e4928332360d1af9e5685336ea6c014c41

    駅伝やマラソンで、選手と並走する犬の気持ちは?

    箱根駅伝の映像でお正月の箱根駅伝の中継の、CMに入る前のアイキャッチ映像には、過去の箱根駅伝の「…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

最近の記事

  1. dog-3814618_1920
  2. dog-1861839_1920
  3. DSCN0499
  4. a0790_000930
  5. KIMG1934 - コピー

Twitter でフォロー

PAGE TOP