menu

ゴールデンレトリバーのかかりやすい病気

20 views

今回はゴールデンレトリバーのかかりやすい病気についてまとめています。
症状や対策などを知っておくと、いざというときに役立ちますよね。
大切愛犬の健康のために、ぜひご活用ください!

外耳炎

外耳炎はどの犬種でもかかりやすい病気の一つです。
特に耳が垂れているゴールデンレトリバーは頭を振りすぎると耳血腫になりやすいので注意が必要です。

どんな症状か

症状としては耳をかゆがる、匂いがする、赤くなっているなどがあげられますが、外耳炎を患っていると頭を振ったり、耳だけでなく首などまでかきむしったりする行動が見られます。耳血腫になると膿がたまることもあります。

治療内容

点耳薬を耳につける、抗生物質を服用します。
かゆみが強い場合はステロイド剤を使用する場合もあります。

平均治療費・日数

軽度の場合は5日程度、重度の場合は手術が必要になる場合も。
費用は12000円~20万円。

予防対策

週に1度程度耳をチェックしましょう。
クリーナーなどを使って外耳分をきれいにしてあげるといいですね。
ただし内耳部分は繊細なので触らないでください。
その際に、赤くなっていないかなどをチェックしましょう。

皮膚炎

皮膚炎もどんな犬種もかかりやすい病気です。特には全年代で発症数が多くなっています。
ゴールデンレトリバーは毛も長いですし
日本は高温多湿な気候なので気を付けたいですね。

どんな症状か

かゆがったり、赤くなるなど炎症を起こします。
かゆさのあまり噛んだり、なめすぎてハゲになってしまう場合も。

治療内容

皮膚炎の原因(ダニや真菌、アレルギー)を突き止めることが第一。
原因により、炎症止めの薬や薬用シャンプー、療養食などが処方されます。

平均治療費・日数

軽度の場合は1日~、重度の場合は2週間以上かかることも。
費用は5000円程度~15万円。

予防対策

週に2~3回程度ブラッシングをして、余計な抜け毛を取り去り皮膚の状態をチェックしてあげてください。
特にゴールデンレトリバーは毛が長く夏場は抜けやすいですので
しっかりブラッシングなど清潔に保つケアをしてあげることは大切です。

Photo credit: aqua.mech via Visualhunt.com /  CC BY

Photo credit: aqua.mech via Visualhunt.com / CC BY

下痢

大人になると下痢はしにくくなりますが、子犬のうちは特に気を付けてあげたい症状です。

治療内容

整腸剤、脱水対策の点滴、血液検査が必要になることもあります

平均治療費・日数

軽度の場合は1回の通院で済む場合もありますが、長期の入院や通院が必要になることもあります。
費用は1万円~10万円。

予防対策

犬を迎えるときは検便などを行いましょう。
たかだか下痢と思っていると重症化する場合があります。
下痢の症状が見られたらすぐに病院へ。

いかがでしたでしょうか。
ただ耳を掻いているだけでもいろいろな危険性もあります。
愛犬の健康維持はご主人様にかかっていますね。
いざというとき素早く対応できるように対策しておくことが大事ですね!


hikaku1

人間と違って、犬や猫などのペットには、公的健康保険がありません。
そのため、入院、手術が必要になった場合の治療費は100%自己負担となってしまいます。
ネットから受付できるようになりペット保険の申込も簡単にできるようになりました。
保険会社によって、扱っている動物の種類・加入時のペットの年齢・状態によっては保険料が異なる、 また保険に入れない場合もありますので保険会社の比較検討が必要になります。
大切なペットのために、万が一に備えてペット保険に加入しませんか?

The following two tabs change content below.
わんにゃん王国

わんにゃん王国

ペットに関する情報満載のキュレーションメディア Twitter,Facebookでも記事公開中!

Jennifer C.猫の爪とぎは絶対に必要! 最適な爪とぎを用意しよう

girl-1004751_960_720飼い主と愛犬が一緒に楽しめるおやつ

関連記事

  1. dog-1559746_1280

    ズーノーシスって、何?

    ズーノーシスとはズーノーシスとは、ペットをはじめとする動物から人間に感染することのある「人獣共通…

  2. welsh-corgi-1616763_960_720

    ウェルシュ・コーギーのかかりやすい病気

    今回は可愛らしい愛犬コーギーの掛かりやすい病気についてご紹介します。椎間…

  3. dog-2612717_1920

    愛犬の水嫌いを克服する方法

    暑いときに愛犬との水遊びを楽しみたいと思う飼い主さんは多いでしょう。水を恐れず大好きな犬種も…

  4. cats-796437_1920

    猫にアロマ製品は危険!

    アロマオイルは猫に危険だと知っている飼い主さんは多いでしょう。アロマオイルそのものでなくても…

  5. %e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

    極楽じゃ・・・愛犬をうっとりさせるマッサージ法

    愛犬とのまったりタイム。皆さんは、どのようにお過ごしでしょうか?筆者は、愛犬にもっとリラックスし…

  6. lion

    野生の猫達~なぜ猫はみんな小さいの?

    犬には大型犬や小型犬がいるのに、猫はみんな小さい理由私達のペットとして飼われている猫は、リビアヤ…

  7. 1dc6bd1403d1d1b28956d4d30344af0b

    犬カフェ<猫カフェ

    ネコとイヌ、どちらが好きですか?と聞かれると、男性も女性も犬派の方が多いようです。ではなぜ犬カフ…

  8. original

    トイ・プードルの魅力

    歴史プードルはドイツからフランスに渡ったと考えるのが妥当とされており、ロシアが原産との説すらあり…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

最近の記事

  1. dog-709328_1280
  2. Effect_20180712_135300
  3. kitten-227009_1280
  4. Effect_20180712_135350
  5. cat-806210_1280

Twitter でフォロー

PAGE TOP