menu

幸せ来い来い、福よ来い~招き猫の秘密

157 views

片手(両手の場合もあります)を上げて、何かを招くポーズをした招き猫は、日本では色々な場所でよく見かけるラッキーアイテムです。
オーソドックスなデザインの他に、最近では色や形にも様々なバリエーションのものが登場し、お洒落なインテリアアイテムにもなっています。

そんなおなじみの招き猫について、もっと詳しく知りたいと思いませんか?

どうして招いているの?招き猫の発祥の地と由来

招き猫の由来については、いくつかの説がありますが、有名なエピソードを2つご紹介しましょう。

エピソード1

嘉永5年項、浅草に老婆がひとりで暮らしていました。
老婆は猫を1匹飼っていましたが、貧しさゆえに世話をすることができなくなり、泣く泣く愛猫を手放すこととなってしまいました。
他人の家に厄介になることになった老婆が、ある晩眠ると、夢にその猫が現れました。
猫は老婆に「自分の姿をかたどって土で人形を作って飾ってください。そうすれば必ず福徳を授かります」と言いました。

老婆は目を覚ますと、言われたとおりにその猫の姿の人形を今戸焼の焼き物で作って飾りました。
すると、良いことが立て続けに起こり、その噂を聞き付けた人々が「その猫の像を貸してくれ」とやってきては「願い事が叶った」と、お金を添えて返してくれるようになりました。

その後、浅草神社の鳥居横で猫の人形を売ったところ、たちまち評判になり、老婆は食べていくのに困らなくなりました。
しかし、老婆が大切に飼っていた猫が戻ってくることは、二度とありませんでした。

エピソード2

彦根藩の藩主・井伊直孝が鷹狩りの帰りに、現在の東京都世田谷区の豪徳寺の前を通りかかりました。
すると、この寺の和尚の飼い猫が門前で手招きするような仕草をしていたため、直孝は寺に立ち寄り、休憩することにしました。
しばらくして、激しい雷雨が降り始めました。
猫のおかげで雨に降られずに済んだことを喜んだ直孝は、後日荒れていた豪徳寺を建て直すために多額の寄進をしました。
そのおかげで、寂れていた豪徳寺は盛り返しました。

その後この地を発祥に、猫が片手を挙げている姿の「招福猫児(まねぎねこ)」が作られるようになりました。
寂れていた豪徳寺は、現在では「招き猫発祥の地」として有名になり、参拝客が絶えない寺となっています。

色々な招き猫

もっともよく知られている招き猫のデザインといえば、下の画像のような、猫(主に三毛猫)が片手に小判を抱え、逆の手で招くポーズをしたものです。

dscn0837

近年でもオーソドックスなデザインの招き猫は不動の人気を誇っていますが、それ以外の斬新なデザインや可愛い色や形の招き猫も、次々に作られています。

cat-425754_1280
ピンクの招き猫は恋愛運アップに効果があると人気です。

manekineko
金色の招き猫は、金運アップに!

img_0-1yahooblog
出典blogs.yahoo.co.jp

ヒョウ柄の招き猫は「票を招く」というダジャレが込められていて、全国の選挙関係者に大人気なのだそうです。

415n0cq19kl-_aa300_
出典:Amazon.co.jp

スワロフスキー製のキラキラと豪華なものまで!

右手上げと左手上げの意味の違い

さて、招き猫には「右手を上げたもの」「左手を上げたもの」があります。
この2つには意味の違いがあり、「右手を上げている猫は金運を招き、左手を上げている猫は人(客)を招く」と言われています。

右手上げの招き猫
manekineko1-1

左手上げの招き猫
dscn0837-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

両手を上げたものもありますが、これは「お手上げ」になるということで、嫌う人もいます

dscn0838
欲張り過ぎはだめですよ!ということなのかも知れませんね。

また、右手を上げているのがオス猫で、左手を上げているのはメス猫だという説もあります。

招き猫の片手を上げた「招きポーズ」についてですが、これの元になったのは、実は私達も見たことがある「あの行動」であると言われています。

cat-18430_1280

確かに、見ようによっては「招いている」ように見えます。

皆さんと一緒に暮らしている猫ちゃんも、大好きな飼い主さんの幸せを、毎日招いてくれているのかも知れませんね。


hikaku1

人間と違って、犬や猫などのペットには、公的健康保険がありません。
そのため、入院、手術が必要になった場合の治療費は100%自己負担となってしまいます。
ネットから受付できるようになりペット保険の申込も簡単にできるようになりました。
保険会社によって、扱っている動物の種類・加入時のペットの年齢・状態によっては保険料が異なる、 また保険に入れない場合もありますので保険会社の比較検討が必要になります。
大切なペットのために、万が一に備えてペット保険に加入しませんか?

The following two tabs change content below.
Nona

Nona

私立大学文学部日本文学科を卒業後、バレエ講師、ダンサー、美術モデルなどとして活動。 2012年よりライターとして活動を開始。 現在は自身の立ち上げた出張型バレエスクール「M Ballet Art」の代表・主任講師を務める傍ら、日本の文化・ペット情報・バレエ・演劇・インターネットなどのコラム連載、バレエやスポーツの練習方法の解説の執筆など、幅広く活動中。

yokozuna-ring-entering-ceremony-09【日本の犬】番外編「土佐闘犬」

dog-1346484_1280【日本の犬】番外編「日本スピッツ」

関連記事

  1. cat-750259_1280

    猫はなぜ爪をとぐ?爪とぎの秘密に迫る

    爪とぎは猫の本能飼い猫も野良猫も、本能的に必ず行う行動が「爪とぎ」です。飼い猫の場合、家具な…

  2. f3784cbdf74874ccd14f770c7254d6ee_m

    猫の健康のためのごはんの基本

    猫の健康のためにはどんなご飯をあげればいいのでしょうか。ご飯の選び方、あげ方、おやつなどにつ…

  3. cat-2102420_1920

    猫のトイレ失敗の原因と対策

    猫はトイレのしつけをしやすい動物です。猫は、本来は砂にトイレをすることを好むので、きちんと猫…

  4. Japanese litter box in use.jpg

    猫の血尿・原因、治療法

    愛猫が血尿をしてしまったらすごく心配ですよね。血尿の原因や考えられる病気、治療法をご紹介しま…

  5. 713d949584b4bf1253c12ddf6e48c551_m

    システムトイレと普通の猫砂トイレのメリット&デメリット

    システムトイレは猫のトイレとして定着してきました。しかし固まる猫砂タイプの従来型トイレも根強…

  6. image

    ソマリの魅力♪

    アビシニアンと深いつながりのあるソマリ。煌びやかな毛並が特徴的なソマリですが、見る角度によりその色味…

  7. cat-1718998_1280

    猫ニキビの原因と対処法

    よく見かける猫ニキビはあごの下にできている黒いポツポツ。汚れように見えますが、実は皮膚炎なの…

  8. kitten-569873_1280

    ペットの救急医療について

    夜間や休日、急にペットが病気になったら?夜中に、大切なペットの様子がおかしい!怪我をしてしま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

最近の記事

  1. KIMG2665
  2. kyoto-1248446_1920
  3. affair-1238428_1920
  4. a1320_000129
  5. cat-2772203_1920

Twitter でフォロー

PAGE TOP