ペットの飲み水の選び方について | 【わんにゃん王国】ペットに関するお役立ち情報満載のキュレーションメディア menu

ペットの飲み水の選び方について

22 views

ペットに飲ませる水は、どんなのがいいの?

昨今、日本でも健康志向が高まっています。
皆さんの中にも、健康やダイエットのために、飲み物はミネラルウォーター!という方も多いのではないでしょうか?

では、家族と同じように健康に気遣ってあげたい犬や猫などに飲ませる水は、どんなものを選んだらよいのでしょうか?

dog-1378087_1280

ペットには、まずは新鮮な水を、いつでも飲めるように用意してあげましょう。
ただし注意点としては、水に含まれているミネラル分が少ない軟水を用意することです。
後述しますが、ミネラル分の多い硬水は、ペットの身体には負担となってしまう場合があるのです。

目安としては、体重5kgの犬の場合は1日当たり350ml、体重3kgの猫の場合は190ml程度与えるようにしましょう。

ペットに水道水を飲ませてもいいの?

水道水に含まれる消毒用の塩素や、発がん性物質のトリハロメタンの身体への影響を気にする方も、最近は多くなっています。
ペットに水道水を飲ませることは、安全面ではどうなのでしょうか?

water-342241_1280

結論から言えば、日本国内の水道水であれば、人間だけでなく、ペットの健康への影響という意味でも、そこまで不安になる必要はないでしょう。
日本では、他国に比べ非常に高いレベルで水道水の管理が行われています。
残留塩素やトリハロメタンについても、「生涯にわたり水道水を飲んでも人の健康に影響が生じない」というレベルの基準が設けられており、それについては東京水道局のQ&Aでも言及されています。

ただしこれは、あくまで日本国内の水道水に関してのみの情報であり、海外在住の方の場合は事情が異なってきます。

cat-mia-703410_1280

例えば中国の水道水は、元々水に含まれるミネラル分が非常に多い硬水のため、シャンプーをしようとしても泡が全く立たないくらいです。
この水を飲むと、人間でもお腹を壊します。
当然、ペットの飲み水には向きません。

また日本国内でも沖縄など、水の硬度が高い地域も一部ありますし、水道水の管理がそもそも飲用にすることを想定して行われていない国や地域もありますので、お住まいの方は注意しましょう。

水道水が飲用に適さない国や地域の方は、ペットにも軟水のミネラルウォーターか、軟水化用のフィルターを通した水を飲ませるようにしましょう。

ペットのためのミネラルウォーターって?

このような理由で、日本にお住まいのペットに飲ませる水は、水道水で問題はありません。
しかし災害時など、やむを得ない事情でペットにミネラルウォーターを飲ませなければならない場合もあるでしょう。

最近では、ペット用のミネラルウォーターも市販されています。
これらは尿路結石のリスクに配慮し、マグネシウムやカルシウムの含有量が少なくなっています。
しかし、500ml入りのペットボトル1本で160円前後~と、人間用のものと比べて割高となっています。

bottles-60466_1280

人間用のミネラルウォーターを飲ませる場合は、ミネラルウォーターに含まれるマグネシウムやカルシウムなどの含有量を確認しましょう。
これらのミネラル分を多く摂りすぎると、身体の小さな犬や猫の場合、尿路結石の原因になるリスクが上がります。

海外製のミネラルウォーターの中には、コントレックス、エビアン、ヴィッテルなどのようにミネラル分を多く含む硬水のものがいくつかあります。
これらはペットの飲み水だけではなく、人間の赤ちゃんの粉ミルクを溶かす水にも不向きですので、注意しましょう。

また軟水のミネラルウォーターのい・ろ・は・すやクリスタルガイザーなどは、同じメーカーであっても水源が違う場合があり、それに伴い水の成分値も異なっている場合があります。
事前にしっかりと確認することが大切です。


hikaku1

人間と違って、犬や猫などのペットには、公的健康保険がありません。
そのため、入院、手術が必要になった場合の治療費は100%自己負担となってしまいます。
ネットから受付できるようになりペット保険の申込も簡単にできるようになりました。
保険会社によって、扱っている動物の種類・加入時のペットの年齢・状態によっては保険料が異なる、 また保険に入れない場合もありますので保険会社の比較検討が必要になります。
大切なペットのために、万が一に備えてペット保険に加入しませんか?

The following two tabs change content below.
Nona

Nona

私立大学文学部日本文学科を卒業後、バレエ講師、ダンサー、美術モデルなどとして活動。 2012年よりライターとして活動を開始。 現在は自身の立ち上げた出張型バレエスクール「M Ballet Art」の代表・主任講師を務める傍ら、日本の文化・ペット情報・バレエ・演劇・インターネットなどのコラム連載、バレエやスポーツの練習方法の解説の執筆など、幅広く活動中。

greenland_dog「グリーンランド・ドッグ」って知っていますか?

woman-674977_1280危険です!ペットに食べさせてはいけない意外な食品

関連記事

  1. toothpaste-1446130_640

    猫と歯磨きについて

    猫に歯磨きは必要?猫を飼っている皆さんは、愛猫に清潔で気持ちのよい、健康的な生活をさせてあげたい…

  2. image

    シャルトリューの魅力

    ブルーの被毛が最大の特徴のシャルトリューが最近とても人気を集めています。そんな魅力的なシャルトリュー…

  3. image

    サイベリアンの魅力♪

    サイベリアンは大きな身体が特徴で、厚みのある毛に包まれたボリュームもあるゴージャスな猫です。猫の中で…

  4. playing-puppies-790638_1280

    フレンドリーな犬にするために・犬の社会化

    現代では番犬として犬を飼う人は少なくなりましたし、防衛本能や敵がい心は少ないほうが人間社会の中でうま…

  5. kitten-569873_1280

    ペットの救急医療について

    夜間や休日、急にペットが病気になったら?夜中に、大切なペットの様子がおかしい!怪我をしてしま…

  6. untitled

    猫はコタツで丸くなる!?にゃんこのリアルな冬の過ごし方

    猫は寒い冬でも快適な場所を探す天才です。「猫はコタツで丸くなる♪」という童謡もあるように、コタツ…

  7. KIMG3441

    尿路結石の摘出手術後の猫のケアと注意点

    病気ばかりだった我が家の猫我が家の猫は、2017年12月27日に、めでたく15歳の誕生日を迎えま…

  8. IMG_9828

    猫ひげの秘密知ってますか?

    ■ひげってそんなに生えてるの!?猫には口の左右、目の上、頬、顎の4か所、合計50~60本ほどのひ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

最近の記事

  1. dog-709328_1280
  2. Effect_20180712_135300
  3. kitten-227009_1280
  4. Effect_20180712_135350
  5. cat-806210_1280

Twitter でフォロー

PAGE TOP