犬のしっぽに注目! | 【わんにゃん王国】ペットに関するお役立ち情報満載のキュレーションメディア menu

犬のしっぽに注目!

37 views

犬はうれしくなくてもしっぽを振る!?

「犬はうれしいときにしっぽを振る」、犬が苦手な人でもみんな知ってることです。

しかし、最近の研究で犬はしっぽをうれしいときには「右」に、嫌なときは「左」に振ることが分かりました。
つまりしっぽを振るときはうれしいときだけじゃないということです。
嫌なとき、怖いとき、緊張したとき、興奮しているときもしっぽを振ります。

きれいに右にいったり、左にいったりするところを見るのではなく、ふり幅で右に振っているのか、左に振っているのかを見極めます。
犬のしっぽは真ん中ではなくどちらかに傾ていることもあるので、愛犬のニュートラルなしっぽの位置を覚えておいて、右と左どちらに多く振るかよく見ると分かりやすいです。

人間の右利き、左利きのように犬によって変わるものではなく、どの犬にも当てはまります。
うれしいときは「右」、嫌なときは「左」と決まっています。

ちなみに、犬はすきなにおいを右の鼻の穴で嗅いで、好きではないにおいは左の鼻の穴で嗅ぎます。
よく観察すると好みのにおいがわかります。
13e4ec6241afc527ecf2bd854775413a_s

犬のしっぽの動きを役立てよう!

犬のしっぽのうごきを見ることで愛犬の好き嫌いがよくわかります。

例えば「よしよし」と優しく撫でていたら、しっぽを左に振っていたということもあります。
あまり撫でられることが好きではない犬もたくさんいます。
せっかく優しい気持ちで撫でていたのに犬は嫌がっていたら残念なことですね。
飼い主と愛犬との気持ちのズレも解消してくれます。
「耳の後ろなら撫でてもいいけど、頭はやめて」とか「指でゆっくり撫でるのはいいけど、手の平で大きく撫でるのはやめて」など色々犬の気持ちが分かります。

お散歩でも役に立ちます。
人に吠えながらしっぽを振る犬がよくいますね。
その犬のしっぽの動きをよく見てみましょう。きっと左に振っています。
その犬は人がちょっと怖い、近寄られるのは嫌だと思っているので、なるべく人と距離を取るなどの対策ができます。
また人通りの少ない静かなところをお散歩場所に選ぶのも安心してお散歩ができます。
怖いもの、嫌なものがない、のんびりしたお散歩ができます。

大切なことは犬の「好き」「嫌い」を大切にしてあげることです。
そのためにしっぽの動きはとても活用できます。
人間にはなんてことない小さなことでも犬にとっては怖かったり、うれしかったり感じ方が違います。
それを知る手がかりになります。
f26c29946e1829e805ee2d7835b06ad4_s
ぜひ、愛犬のしっぽの動きを観察してください。
もっと気持ちがつながるはずです。


hikaku1

人間と違って、犬や猫などのペットには、公的健康保険がありません。
そのため、入院、手術が必要になった場合の治療費は100%自己負担となってしまいます。
ネットから受付できるようになりペット保険の申込も簡単にできるようになりました。
保険会社によって、扱っている動物の種類・加入時のペットの年齢・状態によっては保険料が異なる、 また保険に入れない場合もありますので保険会社の比較検討が必要になります。
大切なペットのために、万が一に備えてペット保険に加入しませんか?

The following two tabs change content below.
ソラ

ソラ

犬と猫とのんびり幸せな生活を送るためのアドバイスをしています。 とくに、保護されたり、ひどい扱いを受けて心が傷ついた犬や猫の心リハビリに力を入れて取り組んでいます。 犬と猫はとても優しく、賢い生きものです。 人間のとても身近にいるのに、誤った認識も多く、多くの誤解を受けているのも現状にあります。 犬と猫のことをきちんと知り、お互いに幸せに暮らせるようになるためのコツをお知らせしたいと思います。 愛玩動物飼養管理士1級 愛玩動物救命士 犬猫生活アドバイザー 犬2匹、猫3匹と夫婦2人の7人暮らしをしています。
ソラ

最新記事 by ソラ (全て見る)

7cf0688f7d8e470c700039cf5cc7c8bc_m犬のサマーカットは逆効果!? メリットよりデメリットの方が大きい

dog-660691_1920愛犬に上手に留守番をしてもらう方法

関連記事

  1. IMG_3621

    犬の食物アレルギーを知ろう!

    ◆犬の食物アレルギーとは?特定の食物(アレルゲン)に対して、本来は体を守る免疫のシステムが、無害…

  2. 犬 シャワー

    愛犬との夏のレジャー、海水浴での注意点

    まずは犬が入っていいか確認して!実は海水浴場の中には犬が入ってはいけないという決まりを設…

  3. IMG_8340

    犬や猫、鳥まで!ペット供養を行っているお寺・両国の回向院

    最近のペット供養事情近年、ペットの寿命は飛躍的に延びてきています。それでも、ペットは人間の何…

  4. dog-709328_1280

    ワンちゃんの炎天下でのお散歩は危険!夏の散歩の注意点とは?

    道路のアスファルト、真夏の日中はなんと60℃に!皆さん、真夏の日中の炎天下で、道路を舗装するアス…

  5. german-shepherd-1418330_1280

    雷や花火が怖い愛犬のためにできること

    夏は雷だけでなく花火大会なども開催される機会も多く、音などが苦手なワンちゃんは多いと思います。…

  6. 保護犬カフェ

    里親募集中のわんこに合えるドッグカフェ

    通常ドッグカフェだと、すでに犬を飼っている方が愛犬と一緒に行く場所です。ですが、今回ご紹介するドッグ…

  7. akita-208555_1280

    【日本の犬】まとめ

    現在、日本には多くの種類の犬がいます。その中から、これまでにご紹介してきた「ハチ公」に代表さ…

  8. girl-1004751_960_720

    飼い主と愛犬が一緒に楽しめるおやつ

    犬用のおやつを購入する方は多いと思います。しかし犬は案外人と同じものを好むことが多く、人も犬…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

最近の記事

  1. dog-709328_1280
  2. Effect_20180712_135300
  3. kitten-227009_1280
  4. Effect_20180712_135350
  5. cat-806210_1280

Twitter でフォロー

PAGE TOP