menu

シンガプーラの魅力

1,056 views

猫の種類で最小サイズのシンガプーラが最近とても人気を集めています。そんな魅力的なシンガプーラの飼い方などについて紹介します。

image

■シンガプーラの歴史

原産国はシンガポールで、1975年にシンガポールに訪れたアメリカ人によってアメリカへ持ち込まれ、世に広く知れ渡りました。瞬く間に人気が出て、1988年にCFAで公認されました。近年シンガポールでは観光マスコットに認定され、マレー語で猫(kucing)と愛する(cinta)という語を連ねた『kucinta』という愛称で親しまれています。

■シンガプーラの特徴

シンガプーラ最大の特徴は、その小ささです。純血種の猫の中で、最小の種類で、平均的な猫は、メスで4〜6kgオスで6〜8kgですが、シンガプーラは大人になってもメスで約2kg、オスでも3kgと約半分の重さしかありません。
頭が丸く、ピンと立ったとても大きな耳が付いています。目は黒のアイラインで縁取られたアーモンド型で、色は、グリーン、ヘーゼル、イエロー。体格は小柄ではありますが、筋肉質でしっかりしています。
シンガプーラの毛色はセピア・ブラウンなどで、被毛は1本の毛に2~3色の濃い帯状の模様が入っているティッキングになっているので、光が当たるとキラキラと輝いて美しいと評価されています。被毛と小柄で可愛らしい様子からシンガプーラは「小さな妖精」と呼ばれています。
短い毛を持つ猫は一般的に活発だといわれるものの、シンガプーラは大人しく、優しくて甘えん坊です。ほとんど鳴くこともなく、静かな所を好みます。飼い主以外の人や、慣れない環境に警戒心を持つこともあり、そんなシャイな性格もシンガプーラらしさの一つです。

■シンガプーラの飼い方のコツ

シンガプーラの性格は、大人しくて人懐っこく、また声がとても小さくて「鳴かない猫」と呼ばれています。
大人しいとはいえ、運動能力は高く、好奇心旺盛な一面を持ち合わせているので、一緒に遊んであげる時間は確保してあげる必要はあります。

シンガプーラは神経質な一面もあり、多頭飼いはあまり向いていません。また静かな場所を好むので、安心して落ち着ける場所を用意してあげてください。

シンガプーラが産まれたシンガポールは、平均気温が26〜27度で高温多湿な環境です。そのため、日本の寒さや乾燥が苦手なので、冬場は暖房器具などで対策を心がけましょう。また乾燥による皮膚疾患には特に注意しましょう。換気や湿度に気をつけ、ベストな環境を保ってあげることが大切です。合わせて、少なくとも1日1回のブラッシングは忘れずにしてあげてください。

image

■最後に

日本ではまだ珍しいため、見かけることが少なく一目惚れされることも多いそうです。小柄で大人しく飼いやすいので、集合住宅で猫を飼う予定の方は是非検討してみてください。


hikaku1

人間と違って、犬や猫などのペットには、公的健康保険がありません。
そのため、入院、手術が必要になった場合の治療費は100%自己負担となってしまいます。
ネットから受付できるようになりペット保険の申込も簡単にできるようになりました。
保険会社によって、扱っている動物の種類・加入時のペットの年齢・状態によっては保険料が異なる、 また保険に入れない場合もありますので保険会社の比較検討が必要になります。
大切なペットのために、万が一に備えてペット保険に加入しませんか?

The following two tabs change content below.
kaori

kaori

1985年生まれ、福岡在中 自然に囲まれた故郷で、自然と猫と戯れながら育つ。 猫をこよなく愛し、デザイナーズ物件探索が趣味。 インテリア、料理、ガーデニング、愛猫を写真に収めるのが日々の楽しみ。また散歩が日課で、近所の猫とはだいたい友達。暇があると猫の事を考えて毎日を過ごす。 猫家具などのインテリアや住まいのプロデュース、オシャレな猫とのハッピーライフを提案出来るようなスペシャリストになるのが夢。

imageブリティッシュショートヘアの魅力

imageシャルトリューの魅力

関連記事

  1. medical-563427_1280

    猫の糖尿病と、その対策について

    猫の糖尿病の症状近年、人間と同じようにペットにも「生活習慣病」が増えています。我が家の猫も、…

  2. toothpaste-1446130_640

    猫と歯磨きについて

    猫に歯磨きは必要?猫を飼っている皆さんは、愛猫に清潔で気持ちのよい、健康的な生活をさせてあげたい…

  3. IMG_9829

    猫にとっての理想の生活環境

    ■年齢に応じた対応子猫は興奮状態になると、予想もつかない行動をとることがあります。勢いで垂直な壁…

  4. 4e6b26e79cb0c6c7e9ba6a48b43e3b48_m

    マダニ媒介の感染症SFTSにご注意!!

    マダニが媒介するとされるウイルス感染症「重症熱性血小板減少症 (SFTS)」。これまでに西日本を…

  5. cat-1511026_1280

    「坊主が屏風に上手に・・・」!?猫の絵が男の子の危機を救ったお話…

    猫が助けてくれる!?「犬や猫を大切にすると、亡くなった後も世話になった飼い主を守ってくれるよ」…

  6. doctor-1015624_1280

    猫の応急処置法について

    人間が急な怪我や心停止などを起こした際の応急処置は、非常に重要視されています。救急車が来るまでの…

  7. toppu

    ニャンコがカップから脱走!?コーヒーと猫を愛する人に贈るほっこり…

    ニャンコがまったり!?たまらんARTこのキュートなイラストを描いたのは、ロシア人イラスト…

  8. cat-2480778_1920

    猫を迷子にさせないための7つの注意点

    かわいがっている愛猫を失うことは肉体的にも精神的にもダメージが大きいです。うちの猫は大丈夫と…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

最近の記事

  1. DSCN0846
  2. dog-1378087_1280
  3. cuckoo-995222_1920
  4. cat-1046544_1280
  5. panda-1236875_1920

Twitter でフォロー

PAGE TOP