menu

ズーノーシスって、何?

107 views

ズーノーシスとは

ズーノーシスとは、ペットをはじめとする動物から人間に感染することのある「人獣共通感染症」と呼ばれる病気の総称です。

husky-467706_1280

ペットに寄生するノミやダニなどの寄生虫から、時たまニュースを騒がせる鳥インフルエンザやBSE(狂牛病)まで、その種類は多岐にわたります。

これらの中には、人に感染すると時に死に至る恐ろしい疾患もあります。
しかし、正しい知識を持って予防をしっかりと行えば、過剰に恐れる必要はないのです。

主なズーノーシス

ズーノーシス(人獣共通感染症)として知られているものには、主に以下のような疾患があります。

●犬猫回虫症

犬回虫・猫回虫の寄生によって起こります。
発熱、全身の倦怠感、食欲不振などの全身症状に加え、回虫の幼虫が体内のどの部位に寄生するかで違った症状が現れてくるのが特徴です。

肝臓に寄生した場合、その部位にコブを作ることにより、肝機能に影響が出てきます。
また肺に寄生した場合は、咳やゼイゼイした喘鳴などの呼吸器症状が現れます。
脳に寄生すると、てんかんに似た発作を起こします。

眼球に寄生した場合は、目の炎症や水晶体の濁り、視力障害や視野の欠損などの症状が現れ、失明することもあります。

●猫ひっかき病

バルトネラ菌に感染した犬や猫に噛まれたり、引っかかれたりすることによって感染します。
感染から数日~2週間程度で、傷口周辺にブツブツしたでき物ができ、発熱、リンパ節の腫れなどの症状が出てきます。
脳症を引き起こすこともあります。

●ノミ刺咬症

ノミが血を吸う時に肌を刺す刺激と、強いかゆみが特徴です。
肌に1cm程度の赤いブツブツや水膨れができ、引っ掻くことで更に悪化し、化膿することもあります。
筆者はこれを水虫になったと勘違いし、皮膚科へ駆け込んだことがあります。

●フィラリア症

犬の心臓や肺動脈に寄生する寄生虫として知られるフィラリアが、蚊によって媒介されて人にも寄生することがあります。
人が感染した場合、無症状のこともありますが、呼吸困難、血痰、胸の痛みなどの症状が現れることもあります。
また、皮膚の下に結節(コブ)を作ることもあります。
この場合は、手術でコブを切除して、初めてフィラリア感染が判明する場合もあります。

犬が感染した場合、疲れやすくなる、咳、腹水、むくみ、肝臓肥大、喀血などの様々な症状が現れ、死に至ることもあります。

●エキノコックス

サナダムシの1種である「多包条虫」が感染することで起こります。
キツネや犬の寄生虫として知られていますが、飼い犬であっても散歩などで屋外へ出た際に感染することが分かっています。

北海道では、キタキツネの40%に感染が見られました。

fox-1540833_1280

これが何らかのきっかけで人に感染すると、肝臓ガンに似た重篤な肝機能障害を引き起こし、更に様々な臓器に転移して90%以上が死に至ります。

これらの他にも、狂犬病トキソプラズマ症パスツレラ症など、恐ろしい病気が知られています。

ズーノーシスを予防するためには

これらの病気を予防するためには、ペットに対する正しい知識を持ち、ペットに疑わしい症状が現れた場合は速やかに獣医師の診察を受けさせることが大切です。

dog-1559746_1280

例えば、ペットがかわいいからとキスをしたり、口うつしや、自分の箸やお皿を使って食べ物を与えることなどはNGです
また、室内飼育の犬でもきちんとフィラリア予防を行い、ノミやダニなどの駆除もしっかりと行い、ペットのトイレの片づけをした後などは手を洗うなどの衛生管理も大切です。

そしてズーノーシスだけでなく、その他のペットの病気の予防などの体調管理もしっかり行うために、かかりつけの動物病院は是非とも持つことをお勧めします。


hikaku1

人間と違って、犬や猫などのペットには、公的健康保険がありません。
そのため、入院、手術が必要になった場合の治療費は100%自己負担となってしまいます。
ネットから受付できるようになりペット保険の申込も簡単にできるようになりました。
保険会社によって、扱っている動物の種類・加入時のペットの年齢・状態によっては保険料が異なる、 また保険に入れない場合もありますので保険会社の比較検討が必要になります。
大切なペットのために、万が一に備えてペット保険に加入しませんか?

The following two tabs change content below.
Nona

Nona

私立大学文学部日本文学科を卒業後、バレエ講師、ダンサー、美術モデルなどとして活動。 2012年よりライターとして活動を開始。 現在は自身の立ち上げた出張型バレエスクール「M Ballet Art」の代表・主任講師を務める傍ら、日本の文化・ペット情報・バレエ・演劇・インターネットなどのコラム連載、バレエやスポーツの練習方法の解説の執筆など、幅広く活動中。

guri1どうしたの?!愛犬のブヒブヒ鳴きは”逆くしゃみ”が原因かも・・・

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3もうすぐクリスマス♪ペットと一緒に食べられるケーキでもっと絆を深めよう♡

関連記事

  1. DSCN0086

    「猫の手、いりませんか?」かわいい猫版画にダジャレもミックスした…

    「暗い夜道を照らすちょうちんのような」猫版画集猫が登場する作品は、小説、マンガ、絵本、ゲームなど…

  2. dog-218748_1280

    老犬のトイレ・トレーニング① 再訓練

    トイレが完璧にできていた愛犬が突然失敗するようになることは珍しくありません。また、老犬になる…

  3. DSCN0019

    このシュールさはクセになる!?変幻自在の「猫山さん」に注目!

    「その人、猫なの・・・?」シュールカワイイ猫マンガ「猫山さん」犬、猫、うさぎ、ねずみなど、ペット…

  4. untitled

    猫はコタツで丸くなる!?にゃんこのリアルな冬の過ごし方

    猫は寒い冬でも快適な場所を探す天才です。「猫はコタツで丸くなる♪」という童謡もあるように、コタツ…

  5. image

    猫が人の後についてくるのはなぜ?

    猫の行動の中でも、特に可愛い猫の行動は、人の後をついてくるということではないでしょうか。飼い猫にはよ…

  6. affair-1238428_1920

    猫にとっての大きな環境変化「飼い主の結婚」~我が家の場合~

    猫は意外と人を見ている!筆者の結婚と我が家の猫見た目は「大柄で堂々として、貫禄がある」と言われる…

  7. 1024px-Cat_March_2010-1

    猫の甲状腺機能亢進症とは

    甲状腺機能亢進症は高齢の猫が発症しやすいとされており、犬も発症しますが猫のほうが多くみられる病気です…

  8. 9282a0b57b65fed1390a0e366a597cfd_m

    イヌ暑さ対策

    暑さが年々厳しさを増す夏...ひとりお家でお留守番をするワンちゃんのためにしっかり暑さ対…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

最近の記事

  1. KIMG2665
  2. kyoto-1248446_1920
  3. affair-1238428_1920
  4. a1320_000129
  5. cat-2772203_1920

Twitter でフォロー

PAGE TOP