menu

「世界一のベストセラー」といわれる『聖書』に猫がほとんど登場しない理由は?

「世界一売れている本」での猫の登場回数は…?

皆さん、キリスト教の『聖書』「世界一のベストセラー」と呼ばれているのをご存知でしょうか?

『聖書の発行部数はどれくらい?ギネス記録にも載ってるの?』によると、キリスト教徒が国民全体の1%前後に留まっている日本ですら、現在でも年間約21万1千冊が頒布されているというのだから驚きです。

その中には人間だけでなく、蛇・羊・犬・馬・鳥など、多くの動物も登場しています。

しかし不思議なことに、だけはたった1ヵ所、それもキリスト教の中でもプロテスタントなどは「正典」と認めていない『旧約聖書続編』の中の『エレミヤの手紙』の1章21節に登場するだけです。

bible-300594_1920

その部分は、イスラエルの人々を捕らえて連れ去ろうとするバビロニア人の偶像崇拝を
「金や銀や木でできた神々の像は神ではなく人間が作ったモノだから、動きもしなければ何の力もない」
と批判している箇所で、

その体や頭の上を、こうもりやつばめ、小鳥が飛び交い、猫までやって来ます。
(『新共同訳聖書』より引用)

と、ほとんど「通行人の役」のような扱いです。

いったいなぜ「世界一のベストセラー」に、猫の登場シーンはこんなに少ないのでしょうか?

 

仮説1:聖書の舞台となった地域には、当時は猫はまだ存在しなかった!?

まず考えつくのは
「当時のイスラエルに猫はまだ存在しなかったのでは?」
という仮説です。

現在私たちがペットとして一緒に暮らしているイエネコの起源は、今から約13万1000年前のアフリカに生息していたリビアヤマネコが家畜化されたものとされています。
古代エジプト人が猫を「神」として崇拝していた証拠が、エジプトの遺跡から多数発掘されています。
「神」とするほど貴重な動物だけに、国外持ち出しすら禁止されるほどの扱いでした。

だから聖書時代のイスラエルにはまだ猫が存在せず、登場させることができなかったのでしょうか?

しかしイスラエル周辺では、紀元前5000年頃の遺跡からすでに野生の猫の遺体が発掘されているといいます。

 

仮説2:猫=イスラエルの敵国・エジプトの動物だったから登場させなかった

キリスト教会の牧師によるブログ
『永野牧師の部屋第1』
に書かれていた仮説が、こちらです。

当時のイスラエルの人々にとって、エジプトは祖先を奴隷にしていた「憎むべき敵国」でした。
エジプトではキリスト教・ユダヤ教のどちらでも忌み嫌われる「偶像崇拝」が横行していて、猫も「神」として崇拝の対象となっていました。

egypt-2824582_1920

「敵国を象徴する動物であり、しかも偶像崇拝の対象でもあった猫を聖書に登場させるなんて!」
という、当時の彼らの本音が反映されたのかもしれません。

そういえば中世のヨーロッパにも
「猫(特に黒猫)は魔女の手先である」
というデマが流れ、多くの猫が残虐な方法で処刑されるというとんでもない時代がありました。

 

仮説3:あまりにも猫が人々の日常になじんでいたため、あえて登場させる必要がなかった

筆者も17歳になる猫を実家で生活させていますが、猫というのは飼われ始めると、不思議なほどその家や環境になじんでしまうものです。

「家に同化する」
という言葉が、ぴったりかもしれません。

76776573_2485857018362353_1138426488199053312_n

これは日本だけでの現象ではないようです。
近年人気が高まっている、世界中の猫をカメラマンが撮影する番組を観ていると、どこへ行っても猫は飼われている家や地域に自然になじんで生活していることが分かります。

もしかしたら、聖書が書かれた時代にも猫はあまりにも人々の生活になじみすぎていたため、「神の教え」を伝える書物である『聖書』に
「そのとき、猫がイエスの膝に跳び乗った」
なんてわざわざ記録する必要はないと判断されたのかもしれません。

cat458A7444_TP_V (1)

猫が世界一のベストセラーに1ヵ所しか登場しない本当の理由は、今となってははっきりとは分かりません。
筆者個人の考えとしては、2か3の理由だったのかな?と思います。


hikaku1

人間と違って、犬や猫などのペットには、公的健康保険がありません。
そのため、入院、手術が必要になった場合の治療費は100%自己負担となってしまいます。
ネットから受付できるようになりペット保険の申込も簡単にできるようになりました。
保険会社によって、扱っている動物の種類・加入時のペットの年齢・状態によっては保険料が異なる、 また保険に入れない場合もありますので保険会社の比較検討が必要になります。
大切なペットのために、万が一に備えてペット保険に加入しませんか?

The following two tabs change content below.
さわの唯

さわの唯

私立大学文学部日本文学科を卒業後、2012年よりライターとして活動を開始。 現在は日本の文化・ペット情報・バレエ・演劇・インターネットなどのコラム連載、バレエやスポーツの練習方法の解説の執筆など、幅広く活動中。

odd-eyed-1023774_1920金目銀目のオッドアイの猫、どうして左右違う目の色になるの?

cat-3059075_1920飼い主が新型コロナウイルスに感染してしまった場合…ペットを守るため今からできる対処法とは?

関連記事

  1. cat-1803904_1280

    猫が超絶わがままな理由とは?

    猫といえば、マイペースでわがまま。なぜ?猫を飼っている皆さんは、愛猫のわがままに悩まされた経験は…

  2. 1908b3c484473aa2393f720e4846fb26_s

    ネコの暑さ対策

    暑さが年々厳しさを増す夏...ひとりお家でお留守番をするネコちゃんのためにしっかり暑…

  3. cat-2973572_1280

    猫が知らない場所を苦手な理由

    猫は犬とは違って知らない場所や知らない人が苦手です。新しい場所に慣れるのに数週間から1カ月ほ…

  4. Cat_Eating_Catgrass

    猫が嘔吐するときに心配な病気

    猫はしばしば嘔吐することがあります。毛玉や異物を吐くためであることが多く、その場合は猫の通常…

  5. cat-1461908_1280

    猫の甲状腺機能亢進症について、知っていますか?

    甲状腺ホルモンとは?甲状腺ホルモンとは、猫の喉のあたりにある「甲状腺」という器官から分泌されるホ…

  6. cat-636172_1920

    猫がかかりやすい病気

    猫にはかかりやすい病気があります。愛猫を守るため、どんな病気にかかりやすいかを知っておくこと…

  7. cat-2512254_1920

    なぜ「猫の好物=魚」になったの?

    「猫は魚が好き」は、実は日本だけ?「猫の好きな食べ物」といえば、何をイメージしますか?日…

  8. cat-3000316_1280

    猫の咳 原因と治療

    人間の咳とは少し違いますが、猫も咳をすることがあります。人間の場合は、咳は病気のサインである…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

[PR] ペット保険をシミュレーション!

ペット保険シミュレーション

スポンサードリンク

最近の記事

  1. cherry-blossom-238435_1920
  2. thick-4392363_1920
  3. canine-634020_1920
  4. CAT9V9A9039_TP_V (1)
  5. cat-2512254_1920
PAGE TOP