menu

「猫との暮らし」と「ミニマリスト」両立させるコツは?

7 views

ミニマリストと、猫をはじめとする「ペットとの暮らし」

筆者は長年、大量の本や書類をはじめとする「モノ」に囲まれた、いわば「マキシマリスト」でした。
しかし最近は、少しずつですがモノを処分し、「ミニマリスト」を目指し始めています。

「ミニマリストブーム」に見事に乗っかるような形になってはいますが、筆者が真剣にミニマリストを目指す決心をしたきっかけは、近年増えている日本国内の災害でした。

万が一、大災害が起きた時に家の中にモノがあふれていたら、それらが飛んできて「凶器」になりかねません。
モノを減らすことは家の中がすっきりするだけでなく、そういった危険を最低限に減らすことに繋がるのです。

しかし、猫などのペットと暮らしていると、どうしても「猫に必要なモノ」は減らしようがないのも、これまた現実です。

そこで今日は「猫との暮らし」と「ミニマリスト」を両立させるコツについて考えてみましょう。

 

猫との暮らしに「ミニマリズム」は必要不可欠!なぜなら…

実は、猫との暮らしに「ミニマリズム」は欠かせない要素だって知っていましたか?

なぜなら猫は、家の中のテーブルや飾り棚、本棚など、高さのあるあらゆる場所に乗りたがるからです。
しかも好奇心旺盛な若い猫ほど、そこに置いてある「モノ」に興味津々!!

cat126IMGL6389_TP_V

猫の飼い主なら
「うちの猫に棚の上の置物を壊された~!」
などと、ショックを受けたことが必ずあるでしょう。

猫のゲンタと暮らしている筆者の親戚宅では、何代にもわたって猫を飼ううちに、家の中からだんだんとモノが少なくなっていきました。
理由は
「ゲンタに全部イタズラされちゃうから、みんなしまったんだよ」
とのこと。

ちょっと聞くと「大変だなあ」と思われる内容ですが、その結果親戚宅は、無駄のないシンプル・シックなインテリアとなりました。

YAT923_2_TP_V

整理収納アドバイザーとして自宅でセミナーも行うミニマリストmiuさんも、猫を飼って同じように思ったことがきっかけでミニマリストになったのだそうです。

(参考リンク:https://realestate.yahoo.co.jp/magazine/fuufumanzai/20170616-00005788)

 

猫に必要なモノは「必要不可欠なモノ」!

さて「ミニマリスト」と聞くと、
「洗濯機や冷蔵庫など、普通に考えたら生活に必要なモノまでも捨ててしまう人」
という印象をお持ちの方も多いかもしれません。

でも実際の「ミニマリスト」とは

・無駄なモノを持たない人
・自分の本当のお気に入りのモノ・本当に必要なモノだけを持つ人

のこと。

大切な猫のためのトイレやキャリーバッグなどの生活用品や、フードや猫砂などの消耗品は、愛猫家にとっては災害時の備蓄と同じような
「本当に必要なモノ」
に分類できます。

SnekoDSC03607_TP_V

そうやって猫と暮らしながらミニマリストを目指していくと、気づけば
「猫にとっても、人にとっても居心地のいい家」
が出来上がっていくことでしょう。

筆者の家の中には、まだまだ無駄なモノがあふれていることが否定できません。
しかしこれからも、猫とのもっと快適な暮らしを目指していきたいですね。

(画像出典:すべてぱくたそ)


hikaku1

人間と違って、犬や猫などのペットには、公的健康保険がありません。
そのため、入院、手術が必要になった場合の治療費は100%自己負担となってしまいます。
ネットから受付できるようになりペット保険の申込も簡単にできるようになりました。
保険会社によって、扱っている動物の種類・加入時のペットの年齢・状態によっては保険料が異なる、 また保険に入れない場合もありますので保険会社の比較検討が必要になります。
大切なペットのために、万が一に備えてペット保険に加入しませんか?

The following two tabs change content below.
カワモト野奈

カワモト野奈

私立大学文学部日本文学科を卒業後、バレエ講師、ダンサー、モデルなどとして活動。 2012年よりライターとして活動を開始。 現在はバレエ講師を務める傍ら、日本の文化・ペット情報・バレエ・演劇・インターネットなどのコラム連載、バレエやスポーツの練習方法の解説の執筆など、幅広く活動中。

DSCN0846猫と一緒の引っ越しについて

kitten-1285341_1920猫のヒゲは絶対切っちゃダメ!よく言われるその理由とは?

関連記事

  1. cigarette-110849_1280

    ペットにタバコを吸わせてはいけない理由〜副流煙のペットに対する影…

    タバコが元になった猫種もいますが…「ハバナブラウン」という猫がいます。出典:http…

  2. koharubiyori25

    仁義なき女の戦い!?バイト先のニャンコ先輩にはとてもかないません…

    毎日ご飯を食べて昼寝して、のんびりほのぼのと暮らしているように見える猫。しかし彼らは、自分と…

  3. Ilmicrofono Oggiono

    良い獣医の選びかた

    愛犬、愛猫のためには「知識があって親身になってくれる獣医さんに診てもらいたい」と多くの飼い主さんが望…

  4. e0066474_20543356

    ラクダ🐫🐪…R…

    日本人には、馴染みの少ないラクダ。意外と、違った情報も飛び交っているみたい。今回は、ラクダの知ってる…

  5. russian blue baby

    今すぐ飼いたくなるロシアンブルーの5つの特徴

    元々はロシアの貴族に愛され、大事に育てられてきたロシアンブルー。第二次世界大戦中に激減するものの、ブ…

  6. Cat hygiene

    猫の抜け毛の原因と対策 気を付けるべき抜け毛とは

    猫はたくさん毛が抜ける動物です。しかし、正常な生理現象で毛が抜けるときと、注意が必要な抜け毛…

  7. cat-1199259_1920

    猫に水を飲ませるための4つの方法

    猫はあまり水を飲まない動物ですが、健康のためには水分の摂取は必要です。猫の水分摂取を多くする…

  8. stray-cat-939367_1280

    猫のケンカのルール、知っていますか?

    発情期には「マジゲンカ」が増えます!猫が発情期を迎える時期になると、外から「わぉ~ん!にゃぉ~ん…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

最近の記事

  1. kitten-1285341_1920
  2. SnekoDSC03607_TP_V
  3. DSCN0846
  4. 75039021_2473692642912124_2100108625421795328_n
  5. TS3D0055

ペット専門インフルエンサーサービス

フォロワー300人からOK!ペットの「好き」が仕事になる

Twitter でフォロー

PAGE TOP