menu

ペットは初詣に連れていっちゃいけないの?気になるその理由とは?

「ペットは家族」という感覚が一般的となってきた現在では、お正月にペットと一緒に参拝できる神社やお寺が増えています。

筆者が近所の神社へ初詣に出かけても、毎回必ずと言っていいほど、リードにつながれて飼い主と一緒に訪れている犬を見かけます。
中にはかわいいキャラクターのコートや、犬用の紋付き袴や振袖などの晴れ着を身に着けた犬もいて、思わずほっこりしてしまいます。

a0800_001214

しかし基本的には、ペット同行での参拝は禁止の寺社が多くなっているのです。
(※補助犬は扱いが違う場合あり)

いったいなぜでしょう?

なぜ寺社ではペット禁止なの?

そもそも、神社やお寺にはなぜ「ペット禁止」とされているところが多いのはなぜでしょう?

実はそこには「宗教上の理由」があるのです。

たとえば神道には「穢れ(けがれ)」という考えがあります。
その中には、犬や猫などの「4足動物」は「不浄」とされていました。
そこから「獣」である犬や猫などのペットが入ることを禁止している神社が多いのです。

a0790_001285

また、

〇「佐助稲荷」などの「お稲荷さん」を祀る神社では、神の遣いである「狐」が犬を怖がる
〇日吉・日枝系は「猿」が神の遣いとされているため、「犬猿の仲」である犬との相性が悪い

などの理由もあります。

さらに寺社はいろいろな人が訪れる場所のため、動物好きな人だけでなく動物嫌いな人や動物アレルギーのある人が同時に参拝している可能性もあります。
そういった人たちに配慮してほしいという意味合いもあるのです。

何より、人間にとっては毎年の恒例イベントとなっている初詣を、ペットが同じように楽しんでいるかどうかはわかりません。
飼い主に忠実な犬などは、飼い主が初詣に行くなら黙って同行するのでしょうが、寒い正月の屋外や人混み、いつもと違う物音や匂いなどの環境の変化などは、ペットにとって大きなストレスになっている可能性もあります。

人の言葉の話せないペットは、そのストレスを飼い主に訴えることもできないのです!

 

ペット可の寺社でも、参拝のルールは厳守で!

さて、ペットとの参拝が可能な神社やお寺へ初詣に行くことにした飼い主のあなた。

参拝の前に、ペット連れの場合の参拝マナ、事前にチェックしておきましょう。

a0001_018054

〇愛犬の「しつけ」は必ずしておく
〇リードは必ず付ける
〇建物の中には連れて入ることはできない場合が多い
〇「抱っこのみOK」で散歩はNGとの場合もある
〇混雑する場所は避ける

また、各寺社の情報は変わっていることもあるため、ペット連れで参拝する場合は事前に問い合わせをするか、HPなどを確認してから行った方が良いでしょう。


hikaku1

人間と違って、犬や猫などのペットには、公的健康保険がありません。
そのため、入院、手術が必要になった場合の治療費は100%自己負担となってしまいます。
ネットから受付できるようになりペット保険の申込も簡単にできるようになりました。
保険会社によって、扱っている動物の種類・加入時のペットの年齢・状態によっては保険料が異なる、 また保険に入れない場合もありますので保険会社の比較検討が必要になります。
大切なペットのために、万が一に備えてペット保険に加入しませんか?

The following two tabs change content below.
さわの唯

さわの唯

私立大学文学部日本文学科を卒業後、2012年よりライターとして活動を開始。 現在は日本の文化・ペット情報・バレエ・演劇・インターネットなどのコラム連載、バレエやスポーツの練習方法の解説の執筆など、幅広く活動中。

a0960_0049742019年は亥年!なぜ干支の順番が12番目に?

animals-2222007_1920 - コピーうちの猫のかかと、ハゲてる!?ちょっと心配な原因と対処法は?

関連記事

  1. New base veterinarian

    獣医との上手な付き合い方②

    獣医も人間なので得意不得意もあれば、ときには間違うこともあります。獣医との上手な付き合い方を…

  2. playing-puppies-790638_1280

    フレンドリーな犬にするために・犬の社会化

    現代では番犬として犬を飼う人は少なくなりましたし、防衛本能や敵がい心は少ないほうが人間社会の中でうま…

  3. https://www.instagram.com/p/BaWlUG9h-ZF/?taken-by=piggiesandapitty

    元保護犬のピットブルの親友はモルモット

    元保護犬ピットブルのモキと仲良しなのは2匹のモルモット。ピットブルというと狂暴な犬と思われが…

  4. koharubiyori25

    仁義なき女の戦い!?バイト先のニャンコ先輩にはとてもかないません…

    毎日ご飯を食べて昼寝して、のんびりほのぼのと暮らしているように見える猫。しかし彼らは、自分と…

  5. %e8%b6%8a%e3%81%ae%e7%8a%ac2

    【日本の犬】その8「越の犬」

    絶滅してしまった天然記念物~歴史国の天然記念物に指定されている日本犬は、これまでに紹介してきた「…

  6. baby-3858285_1920

    犬・猫の知能ってどのくらい?人間なら何歳児程度?

    1歳児を持つ母親が怒った理由街中や、人が大勢集まるイベントの会場などへ行くと、幼児が「迷子防止ハ…

  7. guardian-dogs-198963_1280

    戌年に訪れたい 犬をまつる神社①

    最近の猫ブームもあって猫をまつる神社は人気があるようです。しかも、猫をまつる神社は数が多いの…

  8. IMG_8340

    犬や猫、鳥まで!ペット供養を行っているお寺・両国の回向院

    最近のペット供養事情近年、ペットの寿命は飛躍的に延びてきています。それでも、ペットは人間の何…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

[PR] ペット保険をシミュレーション!

ペット保険シミュレーション

スポンサードリンク

最近の記事

  1. cherry-blossom-238435_1920
  2. thick-4392363_1920
  3. canine-634020_1920
  4. CAT9V9A9039_TP_V (1)
  5. cat-2512254_1920
PAGE TOP