ズーノーシスって、何?

ズーノーシスとは

ズーノーシスとは、ペットをはじめとする動物から人間に感染することのある「人獣共通感染症」と呼ばれる病気の総称です。

husky-467706_1280

ペットに寄生するノミやダニなどの寄生虫から、時たまニュースを騒がせる鳥インフルエンザやBSE(狂牛病)まで、その種類は多岐にわたります。

これらの中には、人に感染すると時に死に至る恐ろしい疾患もあります。
しかし、正しい知識を持って予防をしっかりと行えば、過剰に恐れる必要はないのです。

主なズーノーシス

ズーノーシス(人獣共通感染症)として知られているものには、主に以下のような疾患があります。

●犬猫回虫症

犬回虫・猫回虫の寄生によって起こります。
発熱、全身の倦怠感、食欲不振などの全身症状に加え、回虫の幼虫が体内のどの部位に寄生するかで違った症状が現れてくるのが特徴です。

肝臓に寄生した場合、その部位にコブを作ることにより、肝機能に影響が出てきます。
また肺に寄生した場合は、咳やゼイゼイした喘鳴などの呼吸器症状が現れます。
脳に寄生すると、てんかんに似た発作を起こします。

眼球に寄生した場合は、目の炎症や水晶体の濁り、視力障害や視野の欠損などの症状が現れ、失明することもあります。

●猫ひっかき病

バルトネラ菌に感染した犬や猫に噛まれたり、引っかかれたりすることによって感染します。
感染から数日~2週間程度で、傷口周辺にブツブツしたでき物ができ、発熱、リンパ節の腫れなどの症状が出てきます。
脳症を引き起こすこともあります。

●ノミ刺咬症

ノミが血を吸う時に肌を刺す刺激と、強いかゆみが特徴です。
肌に1cm程度の赤いブツブツや水膨れができ、引っ掻くことで更に悪化し、化膿することもあります。
筆者はこれを水虫になったと勘違いし、皮膚科へ駆け込んだことがあります。

●フィラリア症

犬の心臓や肺動脈に寄生する寄生虫として知られるフィラリアが、蚊によって媒介されて人にも寄生することがあります。
人が感染した場合、無症状のこともありますが、呼吸困難、血痰、胸の痛みなどの症状が現れることもあります。
また、皮膚の下に結節(コブ)を作ることもあります。
この場合は、手術でコブを切除して、初めてフィラリア感染が判明する場合もあります。

犬が感染した場合、疲れやすくなる、咳、腹水、むくみ、肝臓肥大、喀血などの様々な症状が現れ、死に至ることもあります。

●エキノコックス

サナダムシの1種である「多包条虫」が感染することで起こります。
キツネや犬の寄生虫として知られていますが、飼い犬であっても散歩などで屋外へ出た際に感染することが分かっています。

北海道では、キタキツネの40%に感染が見られました。

fox-1540833_1280

これが何らかのきっかけで人に感染すると、肝臓ガンに似た重篤な肝機能障害を引き起こし、更に様々な臓器に転移して90%以上が死に至ります。

これらの他にも、狂犬病トキソプラズマ症パスツレラ症など、恐ろしい病気が知られています。

ズーノーシスを予防するためには

これらの病気を予防するためには、ペットに対する正しい知識を持ち、ペットに疑わしい症状が現れた場合は速やかに獣医師の診察を受けさせることが大切です。

dog-1559746_1280

例えば、ペットがかわいいからとキスをしたり、口うつしや、自分の箸やお皿を使って食べ物を与えることなどはNGです
また、室内飼育の犬でもきちんとフィラリア予防を行い、ノミやダニなどの駆除もしっかりと行い、ペットのトイレの片づけをした後などは手を洗うなどの衛生管理も大切です。

そしてズーノーシスだけでなく、その他のペットの病気の予防などの体調管理もしっかり行うために、かかりつけの動物病院は是非とも持つことをお勧めします。


hikaku1

人間と違って、犬や猫などのペットには、公的健康保険がありません。
そのため、入院、手術が必要になった場合の治療費は100%自己負担となってしまいます。
ネットから受付できるようになりペット保険の申込も簡単にできるようになりました。
保険会社によって、扱っている動物の種類・加入時のペットの年齢・状態によっては保険料が異なる、 また保険に入れない場合もありますので保険会社の比較検討が必要になります。
大切なペットのために、万が一に備えてペット保険に加入しませんか?

The following two tabs change content below.
さわの唯

さわの唯

私立大学文学部日本文学科を卒業後、2012年よりライターとして活動を開始。 現在は日本の文化・ペット情報・バレエ・演劇・インターネットなどのコラム連載、バレエやスポーツの練習方法の解説の執筆など、幅広く活動中。

guri1どうしたの?!愛犬のブヒブヒ鳴きは”逆くしゃみ”が原因かも・・・

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3もうすぐクリスマス♪ペットと一緒に食べられるケーキでもっと絆を深めよう♡

関連記事

  1. scottish-fold-cats-1071846_640

    立ち耳スコティッシュフォールドの魅力

    スコティッシュフォールドとはスコティッシュフォールドという猫の種類をみなさんはご存知ですか?…

  2. https://www.instagram.com/p/BaWlUG9h-ZF/?taken-by=piggiesandapitty

    元保護犬のピットブルの親友はモルモット

    元保護犬ピットブルのモキと仲良しなのは2匹のモルモット。ピットブルというと狂暴な犬と思われが…

  3. scottish-fold-cats-1071855_1280

    ブリーダーが気にする「致死遺伝子」って、何?

    子猫を死に追いやる遺伝子「遺伝子」という言葉は、私達が1度は耳にしたことのある単語です。多く…

  4. cat-mia-703410_1280

    夏がやって来た!ペットのための暑さ対策は?

    ペットも熱中症になります!暑さ対策は万全に今年もジメジメの梅雨が終わり、暑い夏がやってきました。…

  5. cat-2783601_1280

    猫の抜け毛の原因と対策 気を付けるべき抜け毛とは 

    猫はたくさん毛が抜ける動物です。しかし、正常な生理現象で毛が抜けるときと、注意が必要な抜け毛…

  6. cat-1046544_1280

    猫のトイレに染み付いたニオイ、気になりませんか?原因と解決方法は…

    「ペットのニオイ」については、多くのペット関係媒体で対策が紹介されています。しかし猫は、そもそも…

  7. dscn0846

    ワンちゃんもびっくり!リードを付けて外をお散歩する猫について

    お散歩する猫筆者の近所に、犬と同じようにリードを付けられ、飼い主と散歩をする猫がいます。本人…

  8. IMG_9829

    猫にとっての理想の生活環境

    ■年齢に応じた対応子猫は興奮状態になると、予想もつかない行動をとることがあります。勢いで垂直な壁…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

[PR] ペット保険をシミュレーション!

ペット保険シミュレーション

スポンサードリンク

最近の記事

  1. hyousyou_dog - コピー
  2. cats-paw-2288769_1920
  3. PAK85_kochirawomitumeruneko20140102_TP_V
  4. crowncat132_TP_V
  5. cat-5337341_1920
  6. cat-4864605_1920
  7. One_anniversary_of_Hachiko_19360308_Scan10038 (2)
  8. photo0000-1300 (2)
  9. jilly-in-4097914_1920
  10. cat-5246359_1920
PAGE TOP